上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
平成25年10月11日(金)午後6時~ 横浜弁護士会5階大会議室において、

第66期修習生の就職応援会が行われました。

本来、就職が大変な修習生を応援しようという意図で始まった会ですが、

現在は、半分、就職活動の場と化しています。

修習生60名に対して、弁護士(採用する気が少しはある人含む)が10名以上。

思った以上に盛り上がった会になりました。


私は、この応援会の部会長をやっており、

参加事務所の少なさにやきもきしておりましたが、

部会員の皆さまのおかげで、それなりの事務所数をそろえることができ

ホッとしております。

参加した修習生のアンケートも、ざっと見る限り、

好意的なものも多く、嬉しい限りです。

そして、サプライズは二次会です。

応援会に参加した委員の方で慰労会をやったのですが、

席上、部会長だった私宛に、ケーキを用意してくれました。

  ↓ 写真はこちら(カットする前の写真はとり損ねました)

2013-1011-225125462.jpg


色々、事前には大変なことも多かったですが、

こういう嬉しいサプライズがあると、やって良かったな~って思います。

あとは、一人でも多くの修習生が就職してくれることを祈るばかりです。



武蔵小杉あおば法律事務所 弁護士 長谷山 尚城
HPはこちら
http://msk-aobalaw.com/


--------------------------------------------------------

最後に、弁護士ブログランキングに参加しています。
↓↓クリックして応援して頂けたら幸いです。
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2013.10.21 Mon l 研修 l コメント (0) トラックバック (0) l top
長谷山です。

以前、このブログでも少し触れていた 
債権回収についてのセミナーの講師
を行うことになりました。

今回は、その宣伝です。

税理士の横山先生と一緒にやることになっており、

弁護士が債権回収について説明し、
その後、その回収できなかった債権についてどう償却するか、税理士が説明する

という斬新なスタイルをとっています。

「債権回収」というテーマは弁護士の多くが扱うテーマながら、
色々な方法があって、なかなか難しいところです。
せっかくの機会ですので、一から勉強しなおして、当日に望みたいと思っています。
(現在、パワーポイント作成に四苦八苦しております)

詳しいセミナーの案内は、こちらのHPをご参照ください。
http://www.sbic.co.jp/main/fronts/seminar_detail/253

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(以下は、HPから抜粋です)
「『債権管理』がスラスラわかる方法」-成功するノウハウ・方法を公開-

(1)日 時:2012年10月11日(木)15:30~18:30
(2)場 所:JR関内駅徒歩5分
       横浜市中区尾上町5-80 神奈川中小企業センタービル14
(3)受講料:無料       

投資育成主催、無料公開セミナー
「『債権管理』がスラスラわかる方法」
-成功するノウハウ・方法を公開-

公益法人神奈川産業振興センターと東京中小企業投資育成㈱の
共同主催、弁護士法人かながわパブリック法律事務所の協力により
経営者向けの情報提供を目的とした無料公開セミナーを開催いたします。

弁護士・税理士のそれぞれの立場から、債権回収のための事前対策、
保全・回収ノウハウ、回収不能時の税務対策などについて解説いたします。
セミナー終了後に、軽食をとって頂きながら、セミナー参加経営者、
弁護士・税理士との名刺交歓会・交流会も行ないますので併せて
ご参加ください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

--------------------------------------------------------
武蔵小杉あおば法律事務所 弁護士 長谷山 尚城
HPはこちら
http://msk-aobalaw.com/
--------------------------------------------------------

最後に、弁護士ブログランキングに参加しています。
↓↓クリックして応援して頂けたら幸いです。
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
2012.10.04 Thu l 研修 l コメント (0) トラックバック (0) l top
7月29日(金)
2ヶ月に1度、行われる弁護士と税理士との勉強会が開かれました。

今回は、税理士の内田敬博先生による「資産譲渡」。

内容もすばらしかったですが、

講演に入る前のゲーム、
マインドマップを使った講義など、


講演者としての立場からみても、
色々な点で非常に勉強になりました。

私自身も、職業柄、色々なところで講義や講演をすることがあるのですが、
そういう意味でも、非常に勉強になりました。
内田先生、ありがとうございました!

やっぱり、日々勉強ですね。


追伸 
内田先生のブログにも、この日の講義について記載されています。
興味がある方は、ご覧になってください。
http://blog.livedoor.jp/nojinoji1/



--------------------------------------------------------
武蔵小杉あおば法律事務所 弁護士 長谷山 尚城
HPはこちら
http://msk-aobalaw.com/
--------------------------------------------------------

最後に、弁護士ブログランキングに参加しています。
↓↓クリックして応援して頂けたら幸いです。
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

2011.07.31 Sun l 研修 l コメント (0) トラックバック (0) l top
少し前のことになりますが、
1月17日、神奈川県内の弁護士10名と税理士10名とで勉強会があり、
そこで、私が講師をしました。

この勉強会といものは、だいたい、2ヶ月に1回、開催されるもので、今回が3回目。
弁護士と税理士とが、交互に勉強会の講師をつとめることになっており、
今回は、私が講師の指名を受けました。

テーマについては、税理士さんの方の希望で、

倒産法全般について話をしてほしい、

ということになりました。

倒産法全般と言われても・・・抽象的なテーマで・・・
と悩みましたが、

①会社関係の倒産処理、②個人の債務整理と分けて、
約1時間半にわたって、講義をさせていただきました。
(その後、30分ほど質疑応答がなされました)

研修会で講師をする場合、
まさか間違ったことをしゃべるわけにはいきませんので、
その分野について、改めて勉強するいいきっかけになります。

したがって、私自身にとっても、非常に勉強になりました。
その上、税理士さん側には、感謝していただけるのですから一挙両得です。

忙しい時期に、講師の依頼があると大変は大変ですが、
それでも、今後も講師の依頼などがあれば、積極的に受けていきたいと思っています


なお、私は昨年は、高校生相手の講義、川崎市民相手の講義など、
バラエティに富んだ方を相手に講義させていただきました。

高校生相手の講義の際には、ここで笑うはずだというところで、
あまり笑いが起こらず、ジェネレーションギャップを感じましたが・・・
それもいい思い出です(笑)


次回は、3月に税理士さんの方から講義がある予定です。


単に異業種交流会とかにいっても、
通り一遍のおつきあいしか出来ないという印象があります。
しかし、勉強会も回を積み重ねていけば、相互に信頼関係も生まれ、
そうした中から、深いおつきあいも生まれてくるのではないか、と思っています。

相互に勉強しあって、お互いの依頼者のためになるよう、
今後も勉強会を継続していきたいと思っています。


--------------------------------------------------------
武蔵小杉あおば法律事務所 弁護士 長谷山 尚城
HPはこちら
http://msk-aobalaw.com/
--------------------------------------------------------

最後に、弁護士ブログランキングに参加しています。
↓↓クリックして応援して頂けたら幸いです。
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
2011.02.17 Thu l 研修 l コメント (0) トラックバック (0) l top
最近、遺言・相続に関する相談が多いです。

特に、最近、海外にある財産を遺贈したいという案件があって、
どうするものか、頭を悩ましていたところ、
以前に、日弁連でやっていた「渉外相続の実務」に関する研修というものを思い出し、
パソコン上で、研修を受けました。

非常に有意義な内容で、問題となっていたことがクリアになりました。
(といっても、これからまだ調べるべき部分はありますが・・・)

日弁連の研修のいいところは、
パソコンでの視聴の申し込みをすれば、事務所でも研修を受けられるところ。
(もちろん、講師はその道の第一人者であることも多く、実践的な研修が受けられる、
ということもあげられます)

昔は、わざわざ霞ヶ関の弁護士会まで行かなければならなかったことを考えれば、
まさに雲泥の差です。

ついつい弁護士も何年かやっていると、
今更、研修を受けたりするのも恥ずかしくなったりしますが、
(同期が研修の講師をやっていたりすることもあります)
このパソコンでの視聴であれば、そんなこともありません。

これからも折りにふれて、こうした研修等を受けて、
プロフェッショナルとしての知識の維持につとめたいと思います。

--------------------------------------------------------
武蔵小杉あおば法律事務所 弁護士 長谷山 尚城
HPはこちら
http://msk-aobalaw.com/
--------------------------------------------------------

最後に、弁護士ブログランキングに参加しています。
↓↓クリックして応援して頂けたら幸いです。
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

2010.12.23 Thu l 研修 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。