上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
しばらく更新をサボっていました。

実は、9月3日に、弁護士野球の全国大会の予選中(対・札幌弁護士会)、
右鎖骨を折ってしまいました

翌週、金曜日に手術をし月曜日まで4日間入院。
(医者からはもっと入院すべきと言われたのですが、
どうしてもやらなければならない仕事があったため、
無理を言って4日間で退院しました)

その後も、9月いっぱいは疲れやすい状態が続いて、大変でしたが、
先月あたりから、仕事に関しては、特段、問題なくやれております。
(そうは言っても、9月に溜まった仕事があって、現在も大変なのですが・・・)

ご迷惑をおかけした皆様、今更ながらお詫び申し上げます。

実は、私、20年近く前になりますが、大学でアメフトをやっていた頃に、
左の鎖骨を折ったことがあり、今回が2度目の鎖骨骨折です。


前回との最大の違いは、

右と左の違い 

ではなく、

学生と社会人との違い

ということです。

前回は、とりあえず怪我が治るまでゆっくりしていられましたので、
痛いとかいうことはありましたが、それなりに、のんきなものでしたが、
今回は、誰が自分の仕事を代わってくれる訳でもありませんので、
やはり、大変でした。

今回の経験を得て、学んだこととしては、
① あくまで趣味のスポーツで怪我をしてはいけない。
 (仕事に差し支えがあってはいけない)
② 仮に、怪我をしたとしてもそれをフォローできる体制をとる。
ということです。

①に関しては、今後気をつけますし、
また、②に関しては、12月以降は、当事務所に新人弁護士が入りますので、
そちらの方にカバーしてもらう予定です。
(我々の仕事は基本的に代替性のない仕事ですが、
そうであっても、同じ事務所に頼める弁護士がいると状況はずいぶん異なります)

体調管理の必要性というより、
危機管理の必要性になってしまったかもしれませんが、
高くて痛い授業料を支払ったので、その分は、しっかり学習したいと思っています。


スポンサーサイト
2011.11.04 Fri l 野球 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。