上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
まだ暑いですが、朝は少しは涼しくなってきたかな?と感じています。

さて、今回は、前回ご紹介した講演会のご報告です。

昨日午後5時30分~
横浜弁護士会にて、弁護士の採用と事務所経営に関する懇談会 が行われました。


前島先生と私とが話させて頂きましたが、
前島先生のお話は、ここでは書けないような裏話満載で、大変おもしろかったです。
聞きに来た人は、お得だったと思いますよ!
(私も講演者という立場を離れて、非常に興味深い話が聞けました)


普段、所長(経営者)という立場で、
他の法律事務所の所長とはなす機会はあまりないので、
その後の懇親会も非常に有用で楽しいものでした。

前から言っておりますが、
「弁護士の就職難はけしからん。合格者を少なくせよ」
というのは自由ですが、
現実が動くまでには、時間がかかります。

この現実に迫った問題を解決するために、
弁護士として、そして法律事務所の経営者として何をしていけるか
今後も考えていきたいと思います。


最後に、前島先生の話で印象深かった一節を紹介して終了します。

「事件処理ができる優秀な弁護士はたくさんいますが、事務所規模を拡大して
後輩弁護士を育てることのできる弁護士は圧倒的に少ないと思います。
(中略)後輩弁護士に活躍の場を提供することに力を注ぐ。
それも弁護士として生きる1つの道ではないでしょうか」


ついつい、私も、プレーヤーとしていつまでも現場に出たいと思ってしまいますが、
それとともに、後進育成を本気で考えなければならないな、
と改めて実感した次第です。



--------------------------------------------------------
武蔵小杉あおば法律事務所 弁護士 長谷山 尚城
HPはこちら
http://msk-aobalaw.com/
--------------------------------------------------------

最後に、弁護士ブログランキングに参加しています。
↓↓クリックして応援して頂けたら幸いです。
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2012.08.29 Wed l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。