上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今回が、ようやくラストです。
間に、札幌出張などがあり、またまた少し時間が空いてしまいました。
忙しくても、ブログを更新する癖をつけなければ、ですね。

さて、前回、法テラス・スタッフ弁護士について、
私自身は、肯定派である、という話をさせていただきました。

それでは、いよいよ本題である神奈川県内における法テラス・スタッフ弁護士の配置についてです。

法テラス発足から数年たって、各地で法テラスのスタッフ弁護士が活躍している結果、
全国52の弁護士会のうち、44の弁護士会でスタッフ弁護士が活躍しています。

しかし、横浜弁護士会においては、スタッフ弁護士は配置されておりません。

果たしてこれで良いのでしょうか。

前回述べたように、スタッフ弁護士の果たしている役割というものは極めて大きいものです。

スタッフ弁護士を拒むのではなく、
積極的に取り入れていく寛容さを横浜弁護士会には、求めたいと思います。
  

--------------------------------------------------------
武蔵小杉あおば法律事務所 弁護士 長谷山 尚城
HPはこちら
http://msk-aobalaw.com/
--------------------------------------------------------

最後に、弁護士ブログランキングに参加しています。
↓↓クリックして応援して頂けたら幸いです。
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2011.02.08 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://mskaobalaw.blog137.fc2.com/tb.php/40-0d1008da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。