上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 昨日は、川崎市消費者行政センターの相談に行ってきました。
 (川崎市消費者行政センターのHPはこちら
  http://www.city.kawasaki.jp/28/28syohi/home/syomenu/syomenu.htm 

 通常の法律相談とは違って、市民の方から相談を受ける相談員さんから、
日頃の業務で悩む点、不明な点について、相談を受けるというものです。
 相談員さんが悩点についての相談なので、なかなか難しい相談も多く、
私自身も非常に勉強になっています。
また、最新の消費者被害に触れることができるので、
現在、どのような消費者被害が増えているのか、それを把握することもできます。
(やはり、不動産トラブルや投資詐欺の関係が多いようです)

 一昨年の4月から、毎月1回ずつ行っているため、ほぼ丸2年ということになります。
 相談に行くようになって感じているのは、
消費者行政センターにはセンターの役割が、弁護士には弁護士の役割があるということです。

 たとえば、投資詐欺のようなケースだと、
被害にあった金額が100万円単位になれば別ですが、
数十万円単位だったりした場合、費用対効果の関係から、
弁護士に相談することをためらう人も多いのではないでしょうか。
 その点、消費者行政センターは無料で相談や交渉などもしてくれるので、
こういうケースでは、まずは消費者行政センターに相談に行くのが良いと思います。

 もっとも、消費者行政センターは、相手方が任意に返してくれればそれでいいですが、
交渉の結果、悪質業者が返さないと突っぱねた場合、それ以上のことはできません。
 そうなった場合には、弁護士に頼んで民事で裁判を起こしたりする必要があります
(その他、警察に被害届や告訴状を出すという方法もあります)。

 このように、消費者行政センター、弁護士、それぞれの役割がありますので、
うまく補完しあって、市民の皆さんのお役に立てれば良いなと思っています。

--------------------------------------------------------
武蔵小杉あおば法律事務所 弁護士 長谷山 尚城
HPはこちら
http://msk-aobalaw.com/
--------------------------------------------------------

最後に、弁護士ブログランキングに参加しています。
↓↓クリックして応援して頂けたら幸いです。
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

2011.03.03 Thu l 日々の出来事 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://mskaobalaw.blog137.fc2.com/tb.php/50-f38625f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。