FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
川崎の避難所(とどろきアリーナ)では、
神奈川県下で最大の約100名を被災者を収容していますが、
避難所生活の中で、被災者の方には色々と困ったことなどもあったかと思います。

先日から、川崎の沢井弁護士を中心に、
反貧困ネットワークの会員などがニーズ調査していましたが、
このたび、ようやく、横浜弁護士会として、3月30日午後2時~午後5時まで、
無料の法律相談を行うことになりました。
(今後も継続的に予定しております)

なお、今回の無料法律相談は、あくまで緊急のものであり、
今後、横浜弁護士会としては、
避難所以外で神奈川県に避難してきてこられた方の法律相談、
電話相談、各自治体への要請、協議等
も考えているようです。
(詳細がわかり次第、連絡したいと思います)

また、仙台や岩手からも震災が落ち着いたら、ぜひ応援にきてほしいという話も入っているようです。

私が日弁連の委員をつとめているひまわり基金の関係でも、
多くの事務所が、水没したり、いろいろな被害を受けたとのことでした。
その復旧のためにも、今後、どうするか、ということも考えなければなりません。

まだまだやることは山積みですが、
自分のやれることを少しずつやっていきたいと思います。

--------------------------------------------------------
武蔵小杉あおば法律事務所 弁護士 長谷山 尚城
HPはこちら
http://msk-aobalaw.com/
--------------------------------------------------------

最後に、弁護士ブログランキングに参加しています。
↓↓クリックして応援して頂けたら幸いです。
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

2011.03.29 Tue l 東日本大震災 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://mskaobalaw.blog137.fc2.com/tb.php/61-dcb7d4b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。